この時期気を付けたいこと(皮膚のこと)

こんにちは、スタッフの斎藤です。
6月に入り、1年の中でも最もじめじめする時期となりましたね(@_@;)
わんちゃんはこの湿気が多くなる時期は湿気によってしめっている被毛で皮膚を覆うため、蒸されている状態になっています。その状況を好む細菌がわんちゃんの皮膚で繁殖しやすく、この時期わんちゃんで皮膚病が多くなります。
・痒がっていないか
・痒がっている部分に脱毛や出血はないか
・皮膚に小さな湿疹ができていないか
これらのことをチェックしてみてください。皮膚の弱くない子でもこの時期は注意が必要ですが、特に皮膚が弱い子はより注意が必要です。
まずは皮膚・被毛を清潔に維持することが重要です。わんちゃんがいる部屋を除湿してあげたり、雨の日の散歩の後は生乾きにせず、しっかりと拭いて乾かしてあげましょう。生乾きは危険です。

この時期は季節の変わり目でもあります。皆様も体調を崩さぬよう気をつけてくださいね(^-^)


What's new

🍀ドッグランの利用が始まっています。待ち時間にご利用いただいて好評です。ご利用に際しては皆様に気持ちよくご利用いただくために予防等お願いする規定もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 パピークラスブログ 

2018/9/28更新しました。

スタッフ日記

2018/10/12更新しました。

お問い合わせ