寒い季節に気にしてあげたいこと

こんにちは、スタッフの斎藤です。

昼間でも冷え込み、暖かな室内でのんびり過ごしたくなる季節になりましたね。わんちゃんねこちゃんも外が暖かかった時期に比べると、寒くなってから運動が減った子も多いのではないでしょうか。

寒くなるとお水を飲む量が減るために尿石症、膀胱炎などの泌尿器系の病気になりやすくなります。特に寒いのが苦手なねこちゃんは泌尿器系の病気にかかりやすいため、注意が必要です。

予防としては部屋を暖かくしてあげること。ねこちゃんの場合は排泄する場所も暖かくしてあげると良いですよ(^^)  そして、新鮮なお水をいつでも飲めるようにしておきましょう。

この時期は特にお水を飲む量やおしっこの色、量、回数を気にかけてあげましょう。何かいつもと違うぞ?と感じたら来院をお願いします。


What's new

🍀ドッグランの利用が始まっています。待ち時間にご利用いただいて好評です。ご利用に際しては皆様に気持ちよくご利用いただくために予防等お願いする規定もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 パピークラスブログ 

2018/7/24更新しました。

スタッフ日記

2018/8/10更新しました。

お問い合わせ