社会化!?

こんにちは。スタッフの武内です。

以前当院で働いておりましたが、妊娠出産し長期間お休みをいただいていました。

少し子育てが落ち着きましたので、今月9月より復職いたしました。

顔を覚えていてくださる飼い主様がたくさんいらっしゃって、優しく声をかけてくださりとてもうれしいです。

まだ、お会いしたことのない飼い主様やペットちゃんたちにも早く名前と顔を覚えてもらえるように頑張りますので、よろしくお願いします!!

 

 

さて、今回は社会化について少しだけお話しします。

私は、1歳の男の子を連れて復職しました。おんぶをしながら、診察の補助をすることがあります。体重測定、体温測定など。

そこで、わんちゃんや猫ちゃんは、おんぶされている子供が気になります。普段小さな子供を見たことがないわんちゃんたちは、吠えたりうなったり警戒することがあります。おんぶをしているので、顔が二つに見えて変な生き物に見えているのかもしれませんね。

子犬や子猫の時期に、100人のいろいろなジャンルの人に会い社会化をたくさんしたわんちゃんや猫ちゃんは、全ての人が良い人と思うそうです。

そこで、私の子供にも何回か会って慣れてもらって、社会化の役にたてたらうれしいです。慣れてきたら、手からフードやおやつなどもあげれたらいいなと思っています。


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/10/6更新しました。

スタッフ日記

2017/10/11更新しました。

お問い合わせ