肛門腺について

破裂した肛門線
破裂した肛門線

  こんにちは、スタッフの斎藤です。

みなさん、突然ですがおうちのワンちゃんやネコちゃんの肛門腺、溜まってはいませんか?肛門腺ってなに?という方もいらっしゃると思います。そこで今回は肛門腺についてお話します。

ワンちゃんやネコちゃんのお尻の穴の中には小さなニオイ袋が左右に1つずつあり、そのニオイを分泌しているのが肛門腺といいます。この肛門腺、すごいのが1頭1頭ニオイが違うのとその子によってでる分泌物が違うということです。ドロッとしたものだったり、パサパサしているものだったりとさまざまです。よくワンちゃんやネコちゃんの挨拶で見られるお尻の嗅ぎ合いですが、実はこの肛門腺を通じ、相手の情報を得ているんです‼ニオイで相手の情報がわかってしまうなんてワンちゃん、ネコちゃんはすごいですよね(゜o゜)

この肛門腺、通常であれば便と一緒に排泄されます。ですが、中には便と一緒に排泄されず溜まってしまう子もいます。お尻を地面に擦って歩く行動やお尻の周りを触ってみるとぷっくりと膨らんでいる箇所がある場合は肛門腺が溜まっているため、肛門腺を絞る必要があります。溜まったままにすると、お尻を擦りすぎて出血したり、皮膚炎になってしまいます。溜まりやすい子は定期的に肛門腺絞りを行ってあげましょう!

絞る場所がわからなかったり、難しいという方、うちの子の肛門腺はどうかな?と気になる方もスタッフまでお気軽にお声かけください(^^)


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/11/15更新しました。

スタッフ日記

2017/11/13更新しました。

お問い合わせ