健康月間

こんにちは!スタッフの鈴木です。

 厳しい寒さが続いていますね。皆様体調を崩さないようお気を付けください。

 1~2月は健康月間です。

皆さんはわんちゃん、ねこちゃんの詳しい健康状態を知っていますか?元気や食欲など普段の観察でわかる部分も気をつけたい点ですが、見えない部分を知っておくこともポイントです。

血液検査やレントゲン、エコー検査など健康診断でチェックしていきます。シニア期になると血液検査や尿検査などの値が気になり始めますが、若いときの値は今後の基準となり、小さな変化を見つけるために重要になります。病気が見つかったときにどれくらい悪くなっているのか、進行しているのかを今までの値と比べ判断基準にしていきます。健康時の値を積み重ねていくことでちょっとした変化や異常にも気づくことができ、症状がない早い段階で治療を開始していくことができます。早い段階で治療を開始することのは、治癒率を上げるこはもちろん、体の負担を小さくしたり、延命効果を期待することもできます。

私たちは1年で1歳年をとりますがわんちゃん・ねこちゃんは1年で4~7歳年を取ります。7才からはシニア期に入ります。実際私たちの年齢に換算すると思っていた以上の高齢で驚くこともありますね。わんちゃんやねこちゃんは歳を取るのがはやいので若いときは年1回、シニアになったら年2回定期的に検診をしてあげてください。1、2月は健康月間として健康診断や予防処置をお勧めしています。この機会にわんちゃん、ねこちゃんの状態のチェックをしていきましょう。

お電話でのご予約も承っています!

井口動物病院 0533-69-7711

 


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/7/10更新しました。

スタッフ日記

2017/7/19更新しました。

お問い合わせ