猫のノミ予防!

こんにちは!スタッフの鈴木です。今年もあと少しですね。どんな一年でしたか?こうくんが我が家に来て一年たちました。だいちゃんと2匹になり毎日遊んでいてにぎやかです(^^)

皆さんこの時期ノミ予防をしていますか?気温が低いから大丈夫とか外に出ていないから大丈夫と思っていませんか?ノミは私達の身近にいます。カーペットやベット、家具の隙間など普段触れるものに潜んでいます。

ノミのライフサイクルは卵、幼虫、蛹、成虫と4段階に分かれています。まず成虫が動物に寄生し吸血します。そして卵を産みます。この時多いと50個ちかくも産みます。とても多いですよね!孵化した幼虫は成虫の糞をエサをして1~2週間かけて大きくなります。蛹になり適切な条件になると成虫になります。条件はいくつかあるのですがそのうちの1つが温度です。私達が過ごしやすい温度18度~27度がノミにとっても繁殖しやすい環境になっています。そして成虫は近くの動物に寄生して卵を産み落として・・・このように繰り返していきます。ノミは1年中簡単に繁殖できてしまうのです。ノミがいることで強い痒みや皮膚炎をおこしたり、ノミを媒介し内部寄生虫に感染することも。動物だけではなく私たち人間にも移る可能性もあります。

猫ちゃんだけでなく私達をノミから守るためには予防がとても大切です。写真にあるのはスポットタイプです。首元にたらすだけで簡単に予防することができます。スポットタイプの他に飲み薬もあります。薬をたらして時々気にする猫ちゃんもいるのでそういう子には飲み薬がおすすめです。この時期もしっかり予防していきましょうね

(^^)


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/8/21更新しました。

スタッフ日記

2017/8/1更新しました。

お問い合わせ