災害時の備え 今から始めましょう!

こんにちは、スタッフの鈴木さつきです。
最近大きな地震が多いですね… 地震を含め災害はいつ何時起きるかわかりません、今日はそんな時の備えのお話をしたいと思います。
環境省が出している「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」でもこれまでの大規模災害の経験から、飼い主さんとペットが同行避難する事が望ましいと考えられる様になってきています。

人の防災グッズの準備はもちろん、ペット達の防災グッズの準備もお済みですか?
一例として我が家の防災グッズを紹介したいと思います。

・1週間程のごはん(タッパーに入れておく事で食器にもなります)
・飲み水、食器
・予備の首輪&リード
・トイレシート、おむつ
・ゴミ袋(消臭機能付き)
・消臭液
・予防歴がわかる手帳
・暇つぶしのガム、コングなど
これら全てをリュックに入れて玄関に置いてあります。

そして、同行避難にはクレートの中で大人しくしていられる必要があります。突然の災害で動物が少しでもストレスを溜めないで生活出来るように普段からクレートを大好きな場所にしておいてあげましょう!
写真のようにクレートの上に1枚布を掛けておいてあげるとより安心できると思います(^-^)

また飼い主さんと一緒の時に災害に遭うとも限らないので、マイクロチップの挿入、迷子札の装着、人慣れ&おいでのトレーニング(救出されやすくなります)あと、飼い主さんと動物が一緒に写っている写真も引き取りの時に役に立つそうです。

避難所には動物好きな人ばかりではないですし、他の動物たちも居ます。そんな中でも一緒に生活出来るように基本的なしつけ、ノミ、ダニなどの各種予防処置を普段から行い、動物達を含め、みんなが少しでも気持ちよく過ごせれるように普段から準備しておきましょう。
もっとお伝えしたい事はいっぱいあります!これらのトレーニング、お話は当院のハッピーケアで行っています。ぜひ、大切な家族のためにご参加ください!

給水器からお水を飲めるようにしておくと便利ですよ!


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/7/10更新しました。

スタッフ日記

2017/7/19更新しました。

お問い合わせ