デンタルケア

こんにちは、山﨑です。

まだまだ暑い日もありますが、ずいぶんと秋らしい日が増えてきましたね!
今日は「デンタルケア」についてお伝えしたいと思います。

まず術前に
心電図・血圧・レントゲン・血液検査などの検査をして麻酔をかけるためのチェックをします。

処置中は、
気管チューブを挿管し、留置針を着けて、安全に処置が行えるようにしています。

 生体モニターや輸液ポンプなどで鎮痛・腎臓保護・麻酔などの薬剤を使い安全確保を心がけています。

 

歯石を除去した後はポリッシングです。

スケーリングをした後は、歯の表面が細かくデコボコしています。
それをそのままにしていると歯垢や歯石がまたすぐついてしまうので、歯の表面をツルツルに磨いておく必要があるので、当院では二段階でポリッシングをしています。

 最後に、歯石がまた付くのを防ぎ、口臭のもとを取り除くための仕上げをします。

ほっぺが腫れている、目の下が膨らんでいる、などの症状があたら、必ず来院して診察を受けてください。歯のトラブルが原因のことがあります。この場合、処置をしてお口の中を綺麗にし、お薬を使ったりして治さなければなりません。

こうなってしまう前に定期的なデンタルケア、普段からの歯みがきをしていきましょう!

夏のキャンペーンは多くの方にご利用いただきまました。また来年1、2月にも予防キャンペーン月間を行っています。

うちの子どうなんだろうと感じたら、お気軽にスタッフにご相談ください。(^^)

歯石もタイプはいろいろ。この子も奥の方の歯は歯石で覆われています。
歯石もタイプはいろいろ。この子も奥の方の歯は歯石で覆われています。

What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/8/21更新しました。

スタッフ日記

2017/8/1更新しました。

お問い合わせ