シニアになってきたなぁ

こんにちは、スタッフの天野です。

実家の愛犬(Mシュナウザー)に会いに行った際に、

「暑いせいか吐くことが多くなった」と家族に言われました。

今までそれほど吐くことは気にならなかっただけに心配になってしまいました。

6月末のデンタルケアの際に一通り検査をし、特別な異常もなかったため、病気という感じでもないように思っていました。

食事のときに首の位置が下がるだけで体に負担がかかったり、食べ物も逆流しやすかったり、食べながら空気も飲み込んでしまうためゲップや嘔吐をしやすいため、

「食器の位置を高くしてあげるとそれだけでも楽になるんじゃないかな」

と家族に何気なく話していたところ、

先日、もう食器台が用意されていました!

入れ物を逆さにして、滑り止めを使う、その発想にびっくりですが…( ゚Д゚)ナイスですよね!

それから、暑さ対策も考えてもらったので、吐く回数も激減したようです。

シニアに入り、このような些細なことにも気を配る必要があるのだと感じました。だんだんと体温調整なども難しくなります。もちろん、どの年齢のわんちゃんもこれからの季節は涼しい環境で過ごせるのが一番です。

外出時もクーラーをつけるなど、気をつけてあげましょうね(^_-)

 

滑り止めを敷くことで、とても安定します☺

首が下がり過ぎず、ちょうど良さそうです☆


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/7/10更新しました。

スタッフ日記

2017/7/19更新しました。

お問い合わせ