サマーカット

こんにちは、スタッフの鈴木さつきです。
だんだんと暑い日が増えてきましたね。今の時期は冬のフワフワした毛から夏の少し硬い毛に抜け変わる換毛期です。飼い主さんのお洋服やお家の中が毛まみれという事もあるのではないのでしょうか?
我が家のわんちゃんもスピットとポメラニアンのmix犬なのですごく毛が抜けます(>_<)
白い毛ですので黒い服が、家の茶色の絨毯が真っ白!なんて事も… いくらブラッシングをしても、お部屋を掃除をしても少し腰掛けただけで服が白くなってしまう…悩みに悩んで思い切って、初めてサマーカットをしてみました!
サマーカットにもいろいろありますが、今回は顔と尻尾の先、四肢の足先の毛は残しその他はバリカンで短く刈ってしまう、ライオンカットをしました。白ライオンです(^-^)
ロコの初めての姿に笑ってしまいました(*≧m≦*)でもお陰で大分抜け毛は気にならなくなりました。

でもこのサマーカット、気をつけなければいけない事がいくつかあります!

・見た目が涼しそう…… でも!!お外に行くとき被毛が無くなった部分は直射日光を直接浴びてしまうので、逆に暑くなってしまいます。

・今まで被毛で守られていた皮膚があらわになるので虫に刺されやすくなったり、散歩中など草むらで皮膚を傷つけやすくなります。

・また、冷房の効きすぎた室内では冷えすぎに注意です。

もしサマーカットをされたら、散歩の時は特に写真のようにあらわになった皮膚を被うような服を着せて直射日光などが当たらないようにされることをおすすめします!


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/11/15更新しました。

スタッフ日記

2017/11/13更新しました。

お問い合わせ