内視鏡

こんにちはスタッフの鈴木です。

桜が満開に咲いていてきれいですね

(・v・)

 さてこの写真は何かわかりますか?靴下です。先日、紅くんが内視鏡を行いました。その理由はこの写真の靴下の残り半分を食べてしまったからです。目を離している間にいつのまにか半分に・・・(;;)皆さんもこういう体験はないでしょうか?

梅干しの種やお子さんのおもちゃなど、こういう物は腸に引っかかることが多くうんちと一緒に出てくることの方が少ないです。

大丈夫だろうと思って放っておくと詰まってしまうことがあります。胃の中にあれば内視鏡で取れる事がほとんどです。しかし腸まで流れてしまっている場合はお腹を開けることになります。

万が一飲み込んでしまった場合は検査で状況を確認しましょう。一番の対策は、物を片づけておくこと!これに限ります。

今回靴下は粉々に噛みちぎって飲み込んでいたので運よくうんちから出てきてほっとしました。何より片づけができてなかったことに反省した鈴木でした。

写真は靴下を食べ事も忘れお気に入りの場所でくつろぐ紅ちゃんです(笑)


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/8/21更新しました。

スタッフ日記

2017/8/1更新しました。

お問い合わせ