適切なごはん量

こんにちは、スタッフの斎藤です。

みなさん、わんちゃんねこちゃんに適切なごはんの量あげていますでしょうか?

やせ気味な子にいつも同じ量をあげていてはずっと痩せたままですし、肥満気味な子に同じ量あげていてはずっとその体型のままです。

うちの子がやせ気味なのか肥満気味なのかわからないという方に簡単にわかる方法をお伝えします(*^_^*)

まず、やせ気味の子は骨格が浮き出ていて、横からみると腹部にへこみが見られ、上から見ると砂時計型をしています。

逆に肥満気味の子は骨格はかろうじて触ることはできるものの、横から見たくびれはほとんどなく、上から見るとわずかに背面が横に広がっている体型をしています。

では、ベストな体型はどのようなものかというと薄い脂肪に覆われ、骨格は触ることができます。体を上から見たときに腰に適度なくびれがあるのがベストな体型になります。背中を優しく撫でて、背骨のゴツゴツが分かるくらいがベストです。

触ったり見たけれど、よくわからないな~という場合はスタッフへお声かけください(^o^)

健康のためにもベストな体型を保ちましょう。

ごはんやおやつの量についてもスタッフにお声かけくだされば計算するので気軽にお声かけくださいね!

 

What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/11/15更新しました。

スタッフ日記

2017/11/13更新しました。

お問い合わせ