努力しない犬

こんにちは〜

治美です

 

去年、麻布大学(獣医学科のある大学です)の行動学の菊水教授の実験に参加しました

参加したのは私ではなく、かの子です

 

目線で意思を伝えたり読み取ったりすることが出来る動物は限られています

犬はそれが出来るのか、飼い主への依存はどのようなものか

長年世界中で検証実験がされています

 

取れるはずなのに取れないおやつ

そのとき犬はどうするか?

おやつの入った入れ物を壊そうと努力する

実際に壊した犬もいました

ダメだとなるとおやつと飼い主を交互に見上げとって欲しいと訴える

 

かの子は数回トライしてすぐに諦め、私に訴えるのも数回

すぐに私の足元で寝てしまいました^^;;

努力をしません・・・

 

訴える瞳は可愛くてとてもかないませんよね

ついついご飯を一口・・・なんてしてませんか?

 

What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/11/15更新しました。

スタッフ日記

2017/11/13更新しました。

お問い合わせ