ダイエット失敗……

ダイエット

ポッチャリ

レントゲン写真

こんにちは、獣医師の渡邉です。

何度かダイエットについての日記をアップしてきて、順調に痩せてますよ!と書いてきたのですが、ダイエットに失敗してしまいました!!

ダイエット開始前4.6kgだった“めのうちゃん”は、ダイエット専用食に変更して4.0kgまで痩せたのですが…。何となく丸くなった気がしたので体重を測ったところ、なんと4.5kg!!リバウンドです!日ごろ、患者様には「ダイエットしようね!」と言っているのですが、まったくもってお恥ずかしい限り…。

 

では、どうしてリバウンドしたのでしょう?

理由は明らかでした。ごはんを変更したからです!ダイエットフードから下部尿路疾患対応のフードに変更しました。この系統のフードは実は太りやすいのです。それを踏まえて量を調節していたのですが、それ以上にカロリーオーバーしていたみたいです。メーカーのセミナーで、「ダイエットフードは継続しないと効果がないです」と聞いていたのですが、まさにその通り!!

継続は力なり(笑)

 

患者様の中には、オススメしたフードを続けていただいてきれいに痩せてきた子もいます。一方で、逆に太ってきた子もいます。それには必ず理由があります。まずは給餌量。一日の給餌量を計算してみると、カロリーオーバーになっていることがあります。こまめに体重を測定することと、理想体重に適した量を給餌することが大切です。次におやつ。せっかくダイエットフードをあげていても、それ以上におやつをあげているケースがあります。さらに運動量。ごはんをあげる時に一粒ずつ探させる、追いかけさせるなど、ちょっとした工夫で運動量も増え、ストレス解消につながります。

中にはホルモンの病気が隠されていることもあります。高齢の動物ではホルモン疾患でダイエットがうまくいかないこともあるので、疑わしい場合は検査をオススメしております。

 

ただ今、めのうもママである私もダイエット中!動物と一緒にダイエットするのも、実はいい方法だったりするんです!今ダイエット中の飼い主様、一緒にがんばりましょう!


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/7/10更新しました。

スタッフ日記

2017/7/19更新しました。

お問い合わせ