決定的瞬間!

ソファーで…
同じ格好で添い寝♪

ふむふむ…そうだね☆

ZZZZZ……

こんにちは。スタッフの川原です。

突然ですが、左の写真、なかなかすごいと思いませんか??

これは我が家で飼っていたキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの「あると」です。残念ながら、今年2月に天国へと旅立ってしまいましたが、久しぶりに写真を見ていて思わず笑ってしまいました(^^)

これは、ソファーに寄り掛かってくつろいでいる()ところですが、何ともいえない格好をして……女の子なのにちょっとだらしないですかね。

あるとは、おっとりしていて性格もよく、言うことも聞いてくれて賢いワンコでした。おそらく自分自身を人間だと思っていたんじゃないでしょうか。

子供が小さいころは、お昼寝に寄り添ってよく一緒に寝ていました。パシッと叩かれても蹴られても噛み付いたりすることなくじっとしていました。お姉ちゃんだから我慢しなくちゃと思っていたのかもしれません。何か話しているんじゃないかと思うくらいじーーっと見つめ合ったり、一緒に遊んでくれたり、子供のお世話をしてくれました。

そんなあるとの変顔写真はないかと探していると、こんな写真がありました。足の間から顔を出してぐっすり寝ています。よっぽど居心地がよかったのか幸せそうな寝顔です。でも笑えます(*^。^*)

みなさんのペットも写真を撮ったりすると思いますが、決定的瞬間を撮るのはなかなか難しいですよね。ワンちゃんはおすわり・待てができると、比較的撮りやすいかもしれません。できない子は是非できるようにしましょう。さまざまな場面で必要になります。

ネコちゃんは撮りたい写真にもよりますが、食餌前後の様子で分けることができるそうです。食前もしくは食後に活発な子は、その時間に合わせて撮ると動きのある元気な写真、食前もしくは食後にのんびりする子は、その時間に合わせて撮ると寝顔やほんわかした写真が撮れるそうです。

あとはおやつやおもちゃで気を引いたり、目線を同じにする・上(下)からにする、カメラの連写機能を使ったりしてとにかくたくさん撮ってみてください。たくさん撮ると段々と上手になるそうです。手伝ってくれる人がいればカメラ係、気を引く係りと分けると楽ですね。

 

たくさんの写真を撮ってペットとの絆を強め、思い出を増やしてくださいね(^^)


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/8/21更新しました。

スタッフ日記

2017/9/22更新しました。

お問い合わせ