動物介在教育についての学生発表

こんにちは〜治美です

 

名古屋の専門学校リバティペットケアカレッジに動物介在教育の講座で講義に行っています。

J-HANBS「動物と自然を大切にする教育」を子供達に教えるインストラクターを育てる講座です。

この教育の意味や必要性を学んだ後、実際にどう伝えるべきかを学び、実践してみます。

最後の授業でいつも発表会をしています。

班に分かれて、模擬クラスを行います。

紙芝居や犬に扮装してのデモ、ポイントは何か判る説明。各班工夫して素晴らしい発表になりました。

また、クラスの後のフォローアップとして行うアンケートも作りました。

受講してくれた学生の心に、”ただ好きだから”とかではなく動物と自然を大切にする事の意義が伝わっている事を望んでいます。そして、この講座を通じて、実際に子供達にこの事を体感・体得させる事の出来る人・場面が増える事を期待しています。

少しでも前に進めるように、正しい知識の提供と学生にも身体で感じ取ってもらうために、私も勉強を続けなくてはなりませんね。

 


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/11/15更新しました。

スタッフ日記

2017/11/13更新しました。

お問い合わせ