猫のフェロモン製剤

こんにちは。

獣医師の渡邉です。

最近診察していて、もしかしてこれは猫ちゃんのストレスが原因?と感じる相談を受けます。粗相が多い、急に怖がる、他の猫と仲良くなれない、などなど・・・。身体検査をさせていただいても異常は見当たらず、飼い主様の話から何かをきっかけにストレスを受けたと思われます。飼い主様のお話にはたくさんのヒントが隠されているなと、あらためて感じています。

 

ストレスに対して、原因がわかっていればそれを取り除くことが必要ですが、原因が漠然としていることもあります。それに対して、不安を和らげる薬やサプリメントを使ったりしますが、今日は当院でおすすめしているフェロモン製品についてご紹介します(注:けっして回し者ではありませんよ)。

 

猫の頬からはフェイシャルフェロモンが出ています。猫が物に顔をすりすりするところを見たことがありませんか?あれはフェロモンをこすりつけて、アピールをしているんです。人にもやることがよくありますが、「自分の物」に対してこすりつけています。

それを製品化したものが発売されています。スプレータイプと拡散器がありますが、今当院の猫舎や猫ちゃんの入院のときに使用しています。環境が変わってしまい、猫ちゃんたちはかなりストレスを感じますからね。使用し始めてから間もないですが、心なしかホテル中の猫ちゃんは落ち着いているように感じます。

 

この製品が発売されてからだいぶ経っており、我が家でもずっと使用していました。我が家は多頭飼育であり、新しい猫ちゃんを受け入れる際には使っています。その効果かどうかはわかりませんが、我が家では猫同士の関係は悪くありません(ちょっとは怒ったりしますよ)。

環境が変わった、新しい家族が増えた、家での様子がおかしいなどがありましたら、フェロモン製品を取り入れてみるのもいいかもしれませんね。

詳しくはスタッフにお尋ね下さい!

 


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/7/10更新しました。

スタッフ日記

2017/7/19更新しました。

お問い合わせ