猫の乳吸い行動

獣医師の渡邉です。

今我が家でかなりの問題児がいるので、その子について綴ってみます(^_^;)


子猫が毛布などをフムフミしながら、チュッチュッとおっぱいを吸うような行動をテレビなどでご覧になったことがあると思います。小さな子猫のかわいい仕草は、正直メロメロになってしまいます()

これは乳吸い行動と言われるものですが、幼くして離乳をした子猫が母親のおっぱいを求めてする行動と考えられています。行動自体はかわいいのですが、ウールサッキングという毛布、タオルなどに吸い付く、噛みつく行動は異物を飲み込む機会を作ってしまいます。これらの行動は、成長とともに徐々になくなっていきますが、中には長年続く子もいます。

 

それでは、我が家の困ったちゃんの紹介です。めのう(宝石の名前です)、2歳、避妊雑種猫。生後2週齢ほどで捨てられていたところを動物病院にて保護、2か月齢で我が家に来ました。兄弟猫は9匹いましたが、哺乳、排泄など様々な面で人が関わっていました。我が家に来てからすぐに乳吸い行動が見られ、早期離乳によるものだと考え様子を見ていました。生後8か月の時に新しい子猫を迎え、めのうは自分の子供の様に子猫を育てはじめ、それと同時に乳吸い行動もなくなりました。3か月ほど前、私の転居、就職などを機に乳吸い行動が再発。今まで対象が毛布でしたが、私の腕になり、行動を取る時間も決まって就寝時にしていました。乳吸い行動をされることで、寝不足になっている現状です。行動は私以外にはしません。

背景を考えてみると、環境の変化、子猫が彼女から自立した、乳吸い行動によって私が起きるなどがあげられました。行動学に詳しい治美先生に相談したところ、①寝る前に疲れるまで遊ぶ、②不安を解消するサプリをあげる、③新しい子猫を育てさせるをやってみてはどうかということでした。③はなかなか難しいので、①と②を試しています。まだはっきりとした効果は出ていませんが、乳吸い行動しながら安心して眠る彼女を見ていると、彼女なりの愛情表現と解釈しながら徐々になくなっていくことを期待している今日この頃です。

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ゆー (火曜日, 28 7月 2015 14:30)

    いつも、子猫のたろ が、兄弟のはな の胸を吸います。特に寝起きがすごいです。
    ゴロゴロ甘えながらです。かわいいんですけどね…

  • #2

    獣医師:井口治美 (水曜日, 29 7月 2015 09:04)

    ゆーさん
    コメントありがとうございます
    そんなに吸われて、ゴロゴロ甘える姿はかわいいですね
    ところで、はなちゃんの胸は大丈夫ですか?
    タロちゃんのような場合は、寝入ったら、あるいは眼が覚める頃までに二匹を離しておくことなどが最初にできることかと思います。吸えなくなって、ストレスがたまらないよう、吸い付く対象をガムやおもちゃに置き換えてあげましょう。
    この行動は、遺伝的なものや口腔内疾患などが隠れていることもあります、あまりにやりすぎるようでしたら
    ブログにもありますが、成長しても治らずに、問題に発展する場合もありますので、
    かかりつけの先生に相談することをお勧めします。

What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/8/21更新しました。

スタッフ日記

2017/9/22更新しました。

お問い合わせ