パピーケアスタッフの始まり

特別養護老人ホームにて
特別養護老人ホームにて
活動の後でちっちゃな桃ちゃんと
活動の後でちっちゃな桃ちゃんと

こんにちは〜治美です

 

日本動物病院福祉協会(JAHA)という団体の会員です。

福祉という言葉が入っているのが特徴です。学術的な向上はもちろんのこと、社会へ貢献することが団体の意義になっています。

その中で、訪問活動といって動物を連れて老人ホームなどに出かけて行く活動があります。私もかれこれ20年あまりこの活動を続けています。連れて行く動物たちは人が好き、知らないものに怖がったりせず、急な音にも大丈夫、もちろん他の動物にも過剰な反応はしない、そんな子たちです。この活動を始めた頃は何となく愛情込めて育てていれば活動に参加できる気質を備えた犬や猫に育っていたのですが、しつけという点では、オスワリなど簡単なことはできても、長く待つなどはできませんでした。

そこで、犬や猫を育てるという事をきちんと勉強しようと思いました。患者さんの子育て(^^@)に正しい助言が出来れば良いな、なんていうおまけも魅力的です。

ジャハ(JAHA)では5年ほど前にパピーケアスタッフという講座が始まりました。子犬や子猫の育て方(毎日のケアや問題行動の予防)についての講座です。

飛びつくようにこの講座に参加しました。そして私のパピーケアスタッフの道がスタートしました。


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2017/7/10更新しました。

スタッフ日記

2017/7/19更新しました。

お問い合わせ