歯科治療のご案内

歯科処置・口腔外科を受診されるみなさまへ

 まず診察させていただき、治療について説明させていただきます。

 処置・検査には麻酔をかけますので、血液検査等の麻酔に対する安全性についての検査をします。

 検査結果によって

その子の状態に合わせた計画を立て麻酔をかけます。

治療中の病気がある場合は

治療・飲んでいるお薬について診察時に教えてください。


麻酔がかかったところで、口腔内の細かい確認をします。

歯周ポケットの深度・歯の動揺度の確認などもここで行います。

 レントゲン検査で口腔内全体の確認をとります。

歯根に病巣がかくれていることがありますので、悪い歯だけではなく全体をとります。

 状況の把握の後

歯科処置・口腔外科手術のデザインをします。



当院では最も安全性の高いセボフルレンガスを使用して、ガス麻酔で処置・手術を行います。

 歯石除去ではスケーリング・ポリッシング・磨き上げ・コーティング剤の塗布と進みます。

 抜歯や歯科矯正などの、痛みの強い処置では人と同じように神経ブロック麻酔で痛みをおさえます。

 

 


歯の矯正・・・犬にもあるんです

矯正の前の歯と上顎の様子

上顎の歯の当たるところに潰瘍が出来ています。毎日のことで、痛かったでしょう。
上顎の歯の当たるところに潰瘍が出来ています。毎日のことで、痛かったでしょう。

矯正のあとの様子

犬にも歯並びが悪い事があります。

 乳歯が抜けずに永久歯の邪魔をして歯の向きが悪いため、永久歯が上顎に刺さって潰瘍を形成しています。

 まず、乳歯を抜きます。

その後時間をかけて歯の向きを変える処置を重ねていきます。

 普通の犬と変わらない歯並びにまで治す事が出来ました。

もちろん、潰瘍も無くなりましたよ。


井口動物病院

443-0042愛知県蒲郡市御幸町5−29

電話0533-69-7711   FAX0533-69-7744

診察時間:午前9時〜12時 午後4時〜7時

休診:土曜午後・日祝日午後


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2016/8/27更新しました。

スタッフ日記

2017/6/23更新しました。

お問い合わせ