シニアライフサポート

ワンちゃんやネコちゃんは人間の4〜7倍の早さで歳を取ります。一般に7歳からをシニア年齢と考えます。

そろそろ、食事や生活のいろいろなことをシニアを意識して見直して、病気を予防したり、発症を遅らせることで、生活の質を落とさず健やかに暮らせる時間をより長くしましょう。

当院では、シニア期の特徴をよく把握し、痛みをケアしたり生活の質を落とさない、それぞれの子にあった治療をこころがけています。

シニアケアを行うことで、健康で家族との幸せな時間をより長く送ってください。

一緒に楽しく暮らし、思い出をいっぱい作ってほしいのです。

 

シニアワンちゃんのハッピーライフサポートプログラム

 

シニア期のワンちゃんの生活で気をつけること、

家でできる健康チェックなど

シニアのワンちゃんに必要な情報のコーナーです。

 

ワンちゃん情報はパピーデイケアしつけ方教室やブログもご覧下さいね^^@

シニアのワンちゃんになったら気をつけたい病気

心臓病

腫瘍

関節疾患

歯科疾患

不妊去勢手術をしていない場合

・子宮蓄膿症、乳腺腫瘍、卵巣子宮腫瘍

・前立腺疾患、肛門周囲腺腫・腺癌、会陰ヘルニア、精巣腫瘍

 


シニアわん検診

シニアわんクラブ

🍀シニアわんクラブはシニアワンちゃんのライフサポートプログラムです

・1コース4回(単回の参加もOK)

・午後1時30分〜1時間くらい

・シニア期の生活で気をつけること、病気、リハビリなどについて勉強・練習する会です

・老化と病気の違い・家で出来る身体検査など、シニアのワンちゃんに必要な情報がいっぱいです。知りたいことがありましたら、お気軽にご要望をお寄せ下さい。

                 

お問い合わせはこちらから

井口動物病院の電話番号0533-69-7711

 

シニアのネコちゃんのハッピーライフサポートプログラム

病院の勝手口で日向ぼっこ^^@
病院の勝手口で日向ぼっこ^^@

シニア期のネコちゃんの生活で気をつけること、

家でできる健康チェックなど

シニアのネコちゃんに必要な情報のコーナーです。

 

ネコちゃん情報はネコちゃんのコーナーやブログもご覧下さいね^^@

猫の三大老齢疾患

🍀甲状腺機能亢進症

🍀腎不全

🍀腫瘍

 

シニアにゃん検診

シニアネコちゃんに多く見られる甲状腺機能亢進症や高血圧症。今は特に症状がなくても、病気が進行していることもあります。早期発見で生活の質を落とさないような対策をたてることも出来ます。一緒に楽しい生活を送るために、定期的な検診をお勧めします。

 🍀シニアネコちゃんたちの健康状態を確認するために最適な検査内容がお得なセットになっています。

・血液検査(血液成分検査・生化学検査・甲状腺ホルモン測定)

・血圧測定

・尿検査(一般性状検査・培養検査)

◎採尿の際、エコーにて膀胱・腎臓も確認します。

 

シニアにゃんクラブ

慢性疾患があっても元気^^
慢性疾患があっても元気^^

 🍀シニアクにゃんクラブはシニアネコちゃんのライフサポートプログラムです

・シニア期の生活で気をつけること、病気、猫とのつきあい方などについて勉強する会です

・知りたいことがありましたらお気軽にご要望をお寄せ下さい。

 

シニアクラスで話すことは、若い時から知っていて欲しいことばかりでした。今年はシニアに限らず、全年齢を参加対象にしました。シニアの猫ちゃんも若い猫ちゃんも参加をお待ちしています。

1コース4回の講義ですが、単回の参加でもOK!

ぜひ、参加してシニアにゃん博士になって、ネコちゃんとの暮らしを楽しんでください^^@

お問い合わせはこちらから

井口動物病院の電話番号0533-69-7711

 

 

井口動物病院

443-0042 愛知県蒲郡市御幸町5−29

電話0533-69-7711  FAX0533-69-7744

診察時間:午前9時〜12時 午後4時〜7時

休診:土曜日午後 日曜祝日午後


What's new

🍀ドッグランの利用が始まりました。

 パピークラスブログ 

2016/8/27更新しました。

スタッフ日記

2017/6/23更新しました。

お問い合わせ